これで解決?不動産管理の困り事相談は専門家へ!

困ったときに頼りになる存在!不動産管理のことはココに相談

管理会社について知っておこう

名前をチラシやCMでよく見聞きする会社だから、任せて安心か?と聞かれたら、答えはNOです。
不動産に関する専門知識なら、会社を構える以上は知識があって当然なのです。
では、どこで差がつくのか?
管理会社の地域に対する情報力と提案力です。
どれだけその地域のことを知っているのか?オーナーや借主のニーズがわかっているかで提案できる内容が変わります。
そしてアパートやマンションの経営を考えているなら、自分の足で情報をつかむこともオーナーとして大切なことなのです。
委託する内容に応じて管理料を支払うわけですから、管理会社にしてもらいたいことは何かをはっきりさせましょう。
何もかもお任せにしていると、気づけば膨大な料金を請求されたり、納得いかないままの運営になります。
委託する前にオーナーが知識として管理内容や地元の情報を仕入れておきましょう。

選ぶときは最適な管理スタイルを選ぼう

不動産や経営の難しいことは何も知らないから、任せてしまった!という知り合いがいます。
地元では有名な地主さんで、田畑の一部をアパートにしています。
こちらはサブリースという形でアパート経営しています。
サブリースとは、一括借り上げとも言われ上記のように経営上の難しい内容がわからなくても指定された賃貸物件を建て、入居者や空室に関係なく一定の賃料が入り運営できる仕組みです。
会社名を尋ねると大手の管理会社でしたが、サブリースのデメリットも知り合いにとっては良いほうに働いたようで、トラブルになったという話は聞いていません。
いくつか比較したとかの話もなく、大手の会社であるということと、管理がお任せできるので契約したのかな?と思います。
それで知り合いは安心しているのかと思えば、「賃料の収入はあるけどトラブルのときにお金がいるかもしれないので手が付けられない」と話していました。
悩みが尽きないオーナーでした。


TOP